免疫力アップレシピ(^^)

2020-05-15 Fri 11:02

いつもブログをご覧いただきありがとうございます(^^)


店長のみぞみぞです!

先日からInstagramを始めまして、ブログとも連動して投稿していこうと思います✨


今日は新宿野村ビルから池袋スタジオに移動で来られたS先生のマイレシピをご紹介‼



腸内環境改善✖免疫力up

『ヨーグルトスコーン』 


2種のヨーグルトスコーン(黒ごまチーズ&ラズベリー)


❬材料❭ 直径5センチの丸抜き型で各5個ずつ10個分


薄力粉 300

砂糖  30

ベーキングパウダー 10

塩 少々

バター 70

卵(Sサイズ) 1個

ヨーグルト 180


黒ごま 大さじ2

ピザ用チーズ 30

冷凍ラズベリー 40


牛乳 少々

グラニュー糖 少々

強力粉(打ち粉用) 適宜


▪薄力粉、砂糖、バターは冷蔵庫で使う直前まで冷やしておく


❬作り方❭


 ‖腓めなボウルに、冷やしておいた薄力粉と砂糖、塩、ベーキングパウダーをザルでふるう。

(面倒だったら1回でもOK)


◆(瓦涼羆に冷やしておいたバターを置いて、バターの上にも粉類をかけスケッパー(コルヌ)で薄切り➡千切り➡みじん切りにする。(できるだけ細かいみじん切りに)


 両方の手で粉類をすくってあわせ、粉チーズ状に黄色くサラサラになるまで手早くこすりあわせる。

(体温が伝わりバターが溶けないよう手のひらの内側をくぼませて)

➡ラップをして冷凍庫で15分ほど冷やす。


ぁ(未離椒Ε襪僕颪鰺呂ほぐしヨーグルトを加え混ぜておく


ァ´にい魏辰─▲乾爛戰蕕蚤腓く混ぜ全体をまとめる。

8割ぐらいまとまったところで半分に分けて、片方に黒ごま、もう片方に冷凍ラズベリーを混ぜこむ。


Α,修譴召譽薀奪廚吠颪10センチ角ぐらいの正方形に麺棒で伸ばし、冷蔵庫で20分ぐらい冷やす。(厚み約2センチぐらい)


А〃擇打ち粉をした台の上に黒ごまの生地を出して、丸抜き型で4個抜く。残った余分な生地を丸抜き型の中に詰め、厚みと形を整える。

ラズベリー生地も同様にして、クッキングシートを敷いたオーブン天板に間隔を少し開けて並べる。


┘好魁璽鵑両緻未傍軻を薄く塗って、黒ごま生地にはピザ用チーズ、ラズベリー生地にはグラニュー糖をふる。


200度のオーブンで約20分焼く➡出来上がり!


⚠注意

▪ヨーグルトは乳清もしっかり混ぜてから計量します。

▪生地がべとつく場合は打ち粉を適量足したり、抜き型にも打ち粉をします。


☆黒ごまの代わりにロースとして刻んだクルミやアーモンド、ピザ用チーズを粉チーズに代えても。

冷凍ラズベリーはブルーベリーやチョコチップに代えたり、具をなにも入れずプレーンにしても。




ヨーグルトでさわやかな仕上がり、乳酸菌で腸内環境をよくして免疫力アップ😊



型に入れて焼いても◎

焼く前にゴマ生地の上にチーズを乗せて焼くと最高です😋❤



インスタアカウント→abccooking_tokyo




みなさんも是非おうち時間、手作りを楽しんでくださいね(^^)

コメント
コメントする










 

ABC Cooking Studio

アクセス&MAP

  
    
  

最新記事

近隣エリアのスタジオBLOG

バックナンバー

mobile

qrcode

ABCのいろいろなサービス

国内最大級ハンドメイドマーケットminne